アクセス解析
レンタル掲示板
2019.02.16 Saturday

海散歩

 




2019.02.11 Monday

最終日盛況でした

 
8年目を迎えたkiNNOiさんとの二人展、
最終日の昨日は、
いつも私の制作支えてくださるみなさま、
はじめて作品たちと出会ってくださったみなさま、
たくさんのみなさまと直接お会いでき、
そしてお話しすることができました。
この世に今回の作品たちが生まれてきた意味を知り、
満たされるような思いのまま、今日も過ごしております。
このままこの幸せな船に乗ってゆこうと思います。

心からありがとうございました。

そしていつも穏やかな時を運んでくださるkiNNOiさんに感謝しています。








速報になりますが、
今回の展示会期中に自由帳ギャラリーお隣のToo-tickiさんから
ありがたいご提案を頂きまして、今年のゴールデンウィークの頃に
「MAJO蔵出し市」をミニギャラリーにて開催させていただく運びとなりました。

今後制作することのない、器物の旧作を在庫から一斉販売させていただきます。


◆MAJO蔵出し市
 4月9日(火)-5月5日(日) 月曜・第3火曜定休
 12:00-19:30 (14:30-15:00close)最終日16:00迄

 会場 Too-ticki ミニギャラリー
     杉並区高円寺北2-18-11
     電話 03−5373−0306
 アクセス 高円寺駅北口より徒歩4分


この20年以上に渡って作り続けてきた食器類を愛してくださった皆様へ感謝を込めて。

旧作を一堂に会してご覧いただける機会もなくなりますので
この機会に、ご興味ありましたらぜひのお越しをおまちしています。


2019.02.09 Saturday

明日10日「clavo y canela むすびほどく」最終日になります。

 

数年前までの器を中心とした制作とは一線を画すような
心に沿った、自然に沿った流れの作品たち。

以前からのお客様が今の作品を受け入れて下さり、
そして今の作品をお迎え下さるご様子に
安堵を感じるとともに、
なにかともに「今」を歩んでいるような感覚があり
本当にありがたく思います。

今回の作品を通じてお客様とのご縁の深さも感じています。
そのような作品作りに変わったのだと、実感いたします。



「まがたまのうまれ」



日本では実用性の高いものでないと受け入れられにくいと言われており、
それに沿った制作を私もこれまで20年以上続けて参りましたが、
数年前にある方から
『もっとあなたが本当にやりたいことを思い切りするように』という言葉を授かり、
作品作りに於いての自分の役割を心の内に問いつづける今日までの数年間でした。

頭で考え、理論や戦略を優先するのではなく、
自然でありたい心を優位に立たせた作品が作れるようになったのは
ほんのこの1,2年です。
もちろん、それまでの土台作りともいえるつながりや制作も
大切な月日であったことは言うまでもありません。


また、近作をお迎え下さる、
固定概念のない新しい視点を持ったお客様が表れてくださったことは、
私が本格的に転機を迎え、心の自然に添って動き出すことができた
非常に大きなきっかけになっています。

そして8年間ずっとこの二人展にお越しくださって来たお客様に、
今回、新しい作品をお迎えいただけるということは、
心強く、作品は私一人から生まれるものではないという実感となっています。
ご縁をありがたく思っています。

この展覧会も会期は明日を残すのみとなりました。
ご縁のあるかたにご覧いただけますことを願っています。


明日10日は在廊の予定です。
最終日ですので18時閉廊となります。
お越しの際にはどうぞご注意下さいね。






clavo y canela クローブとシナモン。

クラ―ボ(クローブ)は、
花のつぼみを乾燥させたものがスパイスとして使われています。
開花に備えてぎゅっとエネルギーを内包した瞬間のつぼみの香。

カネラ(シナモン)の香は、
ネガティブな心因を解放させると言われています。

むすび ほどく。





2019.02.09 Saturday

海散歩





あおく透きとおる


海からもどってきたら雪が降り始めました


2019.02.08 Friday

ひとつのなかのすべて すべてのなかのひとつ

 


今回の二人展、ご好評いただいております。
ありがとうございます。

タイミングもあるかとは思いますが、
全体的には、ご来場下さった方々とも今回はゆったりと
作品を媒体に深いお話もできて
理想的な会場雰囲気になっているかな、と思っています。

あるお客様からは、私がもう今までのような器をつくらないということで
残念に思われていたとのことでしたが、
実際に会場にお越しになってみて、
絵皿などの作品を楽しんで下さり
『また来たい、これからも見たいと思いました』と言って下さったことが、
心に深く残り本当に嬉しく思いました。


今回の展示は私にとって1回目・初めての展示でもあるのだ、と気づきました。
いま、そしてこれから制作してゆくだろうステップの、最初の第一回目の展示。
それがこの「clavo y canera むすび ほどく」なのだと思うと、
私の作品制作においては記念碑的な二人展となりそうです。




clavo y canela クローブとシナモン。

クラ―ボ(クローブ)は、
花のつぼみを乾燥させたものがスパイスとして使われています。
開花に備えてぎゅっとエネルギーを内包した瞬間のつぼみの香。

カネラ(シナモン)の香は、
ネガティブな心因を解放させると言われています。

むすび ほどく。




5、7、8、10日在廊の予定です。
お越しただけましたら幸いです。


Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
生活をみなおそう
                       
MAJOホームページ
http://majo.moo.jp
MAJOへの仕事のご依頼
展覧会や委託販売、制作などお問合わせは まずはメールにてご連絡下さい。 majo_ceramica@yahoo.co.jp
Profile
MAJOプロフィール
 
Live Moon ブログパーツ
 
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode