アクセス解析
レンタル掲示板
2019.10.17 Thursday

地元より愛をこめて

  
良い循環。
前回の台風以降、避難場所からの荷物の運び込みをしています。
(家の破損個所はそのままですが、居住はできる状態になりました。)
運び出した時は文字どうり火事場の馬鹿力。
運び込むのは整理しながらの少しずつ。
時間がかかっています。
 
今月下旬に予定している「蔵出し市」ですが、
11月の「窯出し市」に近い期間での開催に変更させて頂こうかと考えています。
 
まだ日常生活が戻っておらず、
市の開催に当たって準備を始められるのにしばらく時間がかかりそうです。
 
「蔵出し市」及び「窯出し市」の開催日程につきましては
改めてまたご連絡させてください。
 
お楽しみただけるものにしたいと考えておりますので、
どうぞよろしくお願いいたします。
 
 
 
2019.10.16 Wednesday

言葉を介さない世界

 
このあいだ、産土神社の境内のお掃除を終えて帰ろうとしたとき、
氏子さんのおひとりに呼び止められました。
『あなたは絵か何か描いていますか?』と聞かれたので
『なぜですか?』と答えました。
氏子さん方々には、私の名前と住んでいる地区をお伝えしているだけで、
お掃除に来て帰るのみで他に何かお話をしたこともありませんので、
突然こう尋ねられて不思議に思いました。
すると意外なお答え。
『あなたオーラがすごいから・・』

なるほど。
この方と最初にお会いした時から、目を合わせてお話しをするのではなく
なんとなく私の周囲に目線を送られているのは感じていました。
ある時は『うわぁ・・・』という目線で、
私の実態のひと回り大きくご覧になっていたことも。

その方の目線には気づいていましたと、お伝えし
『けれど絵を描くとまでおわかりになっていること、驚きました。』
とお答えしました。

言葉がなくとも正確に伝わる世界があきらかにあるということが
このことからもよくわかります。
それには、本質に向かって生きているということが第一義となるでしょう。
そのことに気づく人が増えて、そのように生きる人が増えてゆけば、
見知らぬ人同士でも目を合わせるだけで微笑み合えるような世の中に
なるのでしょうね。
『そういう世の中がやってきます』と、
以前、稀なるご縁でさせていただいていた食のお仕事を退職させて頂く時に
最後のご挨拶の中で大変徳の高いお方がおっしゃっていました。
いまならそれが実感としてわかります。


 
2019.10.14 Monday

海散歩

 




























 
2019.10.13 Sunday

昨晩

 
『台風が早く過ぎ去りますように』といった
応援と祈りのメールをスペインの友人たちよりいただきました。
今回の台風についてスペインのニュースでは全く報道されておらず

ネットで私の記事を読んで驚いたとのこと。

 

明けて今朝はみんな感謝の気持ちがあり、良い気が満ちている。


各地での被災のニュース。


うちもまた家の一部の破損があり、
前回9月9日の台風による半壊では
家での生活不可能になってしまい避難生活することになったので
できるかぎり修理を優先的にしてくださいましたが、
今回の破損は家に住むことはできるという判断で
修復はずいぶん後回しになってしまうそうです。
今回の破損により雨戸が開けられない状態になっているので、
天岩戸開きできるまで、またしばらく待つことになりそうです。



スペインの私が住んでいた村では昨晩・・といいますか
時差がありますので正に今現在、
私が村で一番好きなキリスト像の山車がでていると
友人がプロセッション(お神輿行列)の写真を送ってくれました。
セマナサンタ(聖週間・カトリックではとても重要な神事)
の時しかみられない本格的な形式のプロセッションです。
昨晩は特別でこのキリスト像の生誕300年記念の祭事とのこと。

村全体が幽玄に包まれて異次元に行くセマナサンタという祭事に
すっかり魅了された一人としては・・
しかも私が一番好きなキリスト像の・・
この写真を送ってくれた友人に心から感謝。。










 
2019.10.12 Saturday

自然の中で

 
昨晩、ひと月ぶりに家に戻って眠ることができました。
大きな感謝です。
台風19号がくるというので、大工さんたちが復旧工事を急いでくれました。

思いがけない急な展開でしたが、
やはり次の台風が来る前にと友人が、避難所からの荷物の運び込みを
一昨日、昨日と二日間かけて手伝ってくれたので、
おおよその引越しも昨日で済ませることができました。
嬉しい急展開。

そして間髪入れずに現在、
私が住む地区の真上を台風19号が通過中です。

この度の経験で古民家を借りるということについて様々な見地を養ったと思います。
これは非常に身になる重要な、そして貴重な経験だと思いました。

今日は、万が一の時のために日中、スコーンを沢山焼きました。
さらに先ほど夕飯を作るついでに、
先日頂いた徳島のなると金時を焚き込んだ少ししょっぱめのおにぎりを
沢山作っておきました。(これが美味しい〜!)

お水の汲み置きもして、
9月に被災した際に工房の奥から発見された
大量のローソク(昔イベントに使用しようと思って買いだめしていたもの)
を準備しています。

後は自然にまかせます。
VS自然となるのではなく、
自然と一体化します。
台風と。
9月9日に被災した時の家の中に降る黒い雨
(建材に使われているケミカルなものが溶け出したもの)に比べると、
先ほど植木たち救出のために庭で当たったこの度の台風の雨からは
清らかでどこかかわいらしい調子を感じ取りました。
そして
何があっても自然を信じている自分を再確認できて嬉しく思いました。


 
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
生活をみなおそう
                       
MAJOホームページ
http://majo.moo.jp
MAJOへの仕事のご依頼
展覧会や委託販売、制作などお問合わせは まずはメールにてご連絡下さい。 majo_ceramica@yahoo.co.jp
Profile
MAJOプロフィール
 
Live Moon ブログパーツ
 
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode