アクセス解析
レンタル掲示板
<< 見事に誰もいない海。 | main | 海さんぽ >>
2020.07.05 Sunday

お水を繋ぐ

  

今年の夏至のころから飲み水は近くの山の湧き水を汲むことにしました。

理由は特にないのですが、なんとなく。
 
ここの湧き水はずいぶん以前から知っていて、
この湧き水の由縁から私はヤマトタケルの湧き水と呼んでおり、
これまではたまにお参をさせて頂いたときに湧き水を汲ませて頂いておりました。
 
今年の夏至に、ここのお水を汲んでいた時、
古来地元の神事によりここ湧き水を里山のお社へ繋がれていたということを思い出し
そのまま私も里山の神社へと、お水をお繋ぎ致しました。
 
 
汲んできた湧き水を毎日使わせて頂いて居ると、
ちょうど、満月や新月という区切りのころにお水がなくなるので
そのたびにまた、湧き水を汲ませてもらいに伺っています。
今日もちょうど満月をむかえるときに、
日常使わせて頂く飲み水がなくなったのでお水を汲みにゆきました。
 
湧き水のお宮のお掃除をさせて頂いて
そして10リットルのタンクにお水を汲ませていただき、
いつものようにバイクの収納ケースにそのタンクを入れました。
 
帰り道、この間の新月の時にお水をお繋ぎした神社の御神体のお山
(綺麗なピラミッド形をしています)が目の前に顕れました。
お山を見たときに一瞬またお水を繋こうかと迷ったのですが
もう夕方も遅い時間になってきており、今日はそのまま家に戻りました。
 
家に着いた途端に大粒の雨が降り出しましたので、
ずぶ濡れにならなかったことを感謝しながら
バイクの収納ケースから湧き水の入ったタンクを取り出そうとすると、
なんとタンクの蓋がきちんとしまっていなかったようで、
道中ちょろちょろと小川のようにタンクの中の湧き水を道に垂れ流してきていました。
今回も里山の神社の前まで湧き水をお繋ぎしていたのだという事が分かりました。
 
ミツバチや小鳥たちがそれとなく花を受粉させて実を実らせているように
そもそもが頭で考えずともこの地上の循環に必要なことは
日常の行動に伴って顕れてくるのだということをあらためて思うのでした。
  
 
 
 
 
コメント
コメントする








 
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
生活をみなおそう
                       
MAJOホームページ
http://majo.moo.jp
MAJOへの仕事のご依頼
展覧会や販売、作品のお求めやお問合わせは まずはメールにてご連絡下さい。 majo_ceramica@yahoo.co.jp
Profile
MAJOプロフィール
 
Live Moon ブログパーツ
 
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode