アクセス解析
レンタル掲示板
<< 原初の水 | main | ミガスカフェのスコ〜ン >>
2019.08.23 Friday

「海の心音」

 

「海の心音」
点滴堂企画展『わたしの人魚姫』でご覧いただけます。



どきどきしながら作品が観られるのを待っていて下さる方が居るなんて
とても素敵なことですね。

音の響きの源を辿れば、
「待(まつ)」の本質は「舞(まう)」にちかい心境なのかも知れません。。


企画展 『わたしの人魚姫』

8月28日(水)-9月8日(日)月・火曜定休 12:30-21:00

会場 点滴堂 東京都武蔵野市中町1-10 2階 tel.090-6796-5281
アクセス 三鷹駅 北口より徒歩5分




今の私の日常のテーマは「すべてのレベルをアップすること」なのですが、
たとえば、食、仕事、家事、散歩、読書や観劇、人との会話・・
それぞれ寸断し区分けして生きるのではなく、
すべてが連動して同時にレベルアップする、
連動できないものは迷わず切り捨てる。

「レベルアップする」ということはどういうことなのか。

つまりそれは「感謝する」ということ。
それに最近気づきました。

食に、仕事に、家事に、散歩に、読書や観劇に、人との会話に、
満たされるような気持になり自然と感謝が湧くような状態。
それがレベルがアップしているということなのだ、と分かりました。

それがわかったとき、身体的感覚も伴うようになりまして、
(巫女舞の方の誘導で舞を経験して以来、身体的感性が鋭くなっています)
『大きな両手に丁度ふたつの腎臓のあたりからお尻までをふわっと大きく
優しく包み込まれるようにして豊かなソファに座っているような心地よさ』
これが「レベルアップしてる」という体感的なサイン。
腎臓のあたりからつながるのは大地です。
大地に包まれた心地よさとともに大いなる安心感があります。

もしかしたらわかりにくいと感じる方もおられるかもしれませんが
こういった身体の繊細な反応は侮れません。
繊細な振動ほど体の変化に大きく影響し続けます。

気功の学校の先生が
『心がつらかったら先に身体を楽にしてしまえばいい。
(心と体はつながっているから。)』と授業で教えて下さいましたが、
日常の中の全てをレベルアップする、ということにおいても、
上記した「レベルアップしている」身体感覚をまず先に再現してしまう、
という方法もありかもしれないな、と思っています。(試しています。)

大地につながるのはお腹側・下丹田からかな、と思っていたのですが、
巫女舞の方にも教わりましたが、腎臓から大地につながる感覚なのですね。
(丹田の充実ももちろん不可欠ですが)
そういわれると過去様々な経験からも腑に落ちるものがあります。



コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
生活をみなおそう
                       
MAJOホームページ
http://majo.moo.jp
MAJOへの仕事のご依頼
展覧会や委託販売、制作などお問合わせは まずはメールにてご連絡下さい。 majo_ceramica@yahoo.co.jp
Profile
MAJOプロフィール
 
Live Moon ブログパーツ
 
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode