アクセス解析
レンタル掲示板
<< つれづれ | main | 「海の心音」 >>
2019.08.23 Friday

原初の水

 
 

「原初の水」
今月28日より始まる企画展『わたしの人魚姫』でご覧いただけます。


作品のタイトルテーマは企画展が終わったらそれでお仕舞いといったものではなく、
全てが連動していて、私が歩み続けているカミーノ(道/人生)の命題そのものです。
その命題に沿う企画に出会ったとき、作品を出展させて頂いています。

数年前からこのように制作スタイルが変わったことで
何かの展示に合わせて作品を制作するということがなくなりました。
すべてがカミーノ(道)なのだと悟ったとき、
ぱあっと胸の扉がひらいて呼吸がとても楽になりました。
その開放感と明るい輝きはそのまま活きる力と成って作品に反映していると思います。

この世で自分が最も自由になれることが
そのままこの世に生まれた意味となり、
その意味からお繋ぎいただき顕れたものが作品たちと成る。
作品がこの世に生まれてくる意味は明確で
私はアンテナであり、お産婆さんのようなもの。
こうした作品たちは
ここおぼえがきに何度も書いていますが、私個人に重なるものではありません。
私個人が反映しているとしたら、アンテナの性能としてです。

そんな風に悟ってから、
マザー・テレサの言葉に出会いました。

『わたしは神様の手の中の小さな鉛筆にすぎません。
神が考え、神が書くのです。』

カミーノを巡礼したときに受け取った、
この地球の子だという実感。
そしてこの大地の砂の一粒であるということの幸せ。
大いなる自然に包まれ、魂の根源の幸福に届いたとき、そう実感として思える。

地上の生き物としての幸せは一寸のぶれもなく皆同じものなのだと思いました。
そこに向かってカミーノを歩くことが人生であり、
この世界に生まれてきた意味なのだと思っています。

16年前の今頃、まさにカミーノの道中にいたのです。
あの道を歩かなかったら今の私はありませんでした。
歩いた当初はその重大さに気づいていなくても、
16年経ったいまはそうはっきりと断言できます。

サンチャゴ巡礼道(当時の記録)
http://majo.moo.jp/foto/reportaje/camino/camino.html



コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
生活をみなおそう
                       
MAJOホームページ
http://majo.moo.jp
MAJOへの仕事のご依頼
展覧会や委託販売、制作などお問合わせは まずはメールにてご連絡下さい。 majo_ceramica@yahoo.co.jp
Profile
MAJOプロフィール
 
Live Moon ブログパーツ
 
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode