アクセス解析
レンタル掲示板
<< Felices | main | いいこいいこ >>
2019.07.25 Thursday

初木姫伝説



初島。


人皇第五代孝昭帝の御代、
初木姫は日向から東国順憮に向かう途中、伊豆沖で遭難、
一人この小島に漂着しました。
姫は毎日磯辺をさまよって、対岸に人がいるのだろうかと、
焚き火をたいて合図をしたところ
伊豆山の伊豆山彦という一男神がこれにこたえました。 

姫はこれに力を得て、
萩を組んで筏にし、草で織った帆を巻いて
伊豆山小波戸崎(今の伊豆山港)に渡りました。

初木姫と伊豆山彦との出会い…
その場所が伊豆山の逢初橋と言われています。

伊豆山に渡った初木姫は、伊豆山の中腹に登り、
木の中に棲む日精・月精という二人の子供をみつけ、
乳母としてこの二人の子供を育てました。

その子供が成長し、
初木姫はこの二人を夫婦とし、やがてその子孫は繁栄しました。
昔の伊豆山権現の祖先は、この二人だと言われています。

(初木神社碑文より)


コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
生活をみなおそう
                       
MAJOホームページ
http://majo.moo.jp
MAJOへの仕事のご依頼
展覧会や販売、作品のお求めやお問合わせは まずはメールにてご連絡下さい。 majo_ceramica@yahoo.co.jp
Profile
MAJOプロフィール
 
Live Moon ブログパーツ
 
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode