アクセス解析
レンタル掲示板
<< 頭上の流れ星 〜点滴堂企画展 | main | 『瀬織津姫』 〜MAJO個展atくるみギャラリー >>
2019.06.08 Saturday

ほんとうのさいわいのために。 〜点滴堂企画展

 


器の形状をしたものに一つの世界を描くのが好き。
器は一つの宇宙です。


カップの背面はちょうど今宵あたりの月・・かな。

*

賢治の故郷・花巻のあたりでは
「山猫」というのは野良猫をさしている、という文献を見つけた。

そもそも日本の野生の山猫は対馬と西表の2箇所に生息しているのみです。

しかし賢治の見ていた山猫という現象は、
「注文の多い料理店」の序文にみられる現象なのでしょう。

宮沢家では父親が賢治の霊的能力を非常に嫌い、
家庭内で口にすることを厳しく禁じられていたと
賢治の弟の清六さんがインタビューで語られていた。

宮沢賢治の作品世界は、仏教(法華経)と多少のキリスト教の影響に沿った
霊的なつながりによる部分が非常に大きいのを感じる。

賢治とつながるその目に見えない世界は、
多くの人が現状では理解できなくとも後世に残り、
年月を経てたびたび世に浮上を繰り返して、
そのたびごとに真意を理解する人を
極めて少数ずつではあるけれど
確実に増やしている。

ほんとうのさいわいのために。




企画展 『山猫軒』
 5月29日(水)-6月9日(日)
 12:30 - 21:00 月曜・火曜定休

会場 点滴堂
    東京都武蔵野市中町1丁目10 2階
    電話 090−6796-5281
 アクセス 三鷹駅北口より徒歩5分




コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
生活をみなおそう
                       
MAJOホームページ
http://majo.moo.jp
MAJOへの仕事のご依頼
展覧会や委託販売、制作などお問合わせは まずはメールにてご連絡下さい。 majo_ceramica@yahoo.co.jp
Profile
MAJOプロフィール
 
Live Moon ブログパーツ
 
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode