アクセス解析
レンタル掲示板
<< 荏柄天神 | main | 今年もまた >>
2019.03.12 Tuesday

うつしよのまにまに

 


花瓶に活けたチューリップの命がついえる時
それはいつからを言うのだろう。

花が枯れたとき?
でも葉はまだあおい。
人の美観にそぐわなくなっても
そのチューリップはまだ生きているように感じられる。


むかしインスタレーションの展示に使用するので
たんぽぽを野原から根付きで採ってきて植木鉢に植え
そして全く日の当たらない
ギャラリーの室内に一週間置いたことがあった。

展示期間中、萎れてきた鉢上げのたんぽぽに化学肥料を与えた。
するとみるみるピン!と萎えていた茎が持ち直した。
馬鹿な私はその化学肥料の威力に感心した。

それを見てギャラリーのオーナーさんは『可哀想に』と言われた。
そこで初めて気づいたのだ。
これは命の輝きではないと。

どこからが生でどこからが死なのか



自分の無力さを知って
自分は本当に馬鹿だと心底知って


そしてまた明日より生まれ変わる。



今までそばで命の輝きを楽しませてくれたチューリップは
夕方、波がさらってゆきました。





高山之末短山之末より
佐久那太理に落多支都
速川の瀬に坐す瀬織津比廚髪梢
大海原に持出なむ

如此持出往ば
荒塩之塩の八百道の八塩道之塩の八百会に坐す
速開都比廚髪梢
持かか呑てむ

如此かか呑ては
気吹戸に坐す気吹主と云神
根国底之国に気吹放てむ

如此気吹放ては
根国底之国に坐す速佐須良比廚髪梢
持さすらひ失てむ

如此失てば
今日より始て罪と云ふ罪は不在と
祓給ひ清給ふ事を 
天津神
国津神
八百萬の神達共に
聞食せと恐み恐み申す





コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
生活をみなおそう
                       
MAJOホームページ
http://majo.moo.jp
MAJOへの仕事のご依頼
展覧会や委託販売、制作などお問合わせは まずはメールにてご連絡下さい。 majo_ceramica@yahoo.co.jp
Profile
MAJOプロフィール
 
Live Moon ブログパーツ
 
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode