アクセス解析
レンタル掲示板
<< 土づくり | main | 金龍 富士山 太陽  >>
2017.11.11 Saturday

おいしいお茶


 先日うかがった鯨虎じょうさんの個展の会場、ギャラリー楽風さん。

ギャラリーの母体はお茶屋さんで、昔の浦和のこのあたり一帯には茶畑が広がっていたそう。
そして現在ギャラリー楽風さんの1階は、日本茶専門の喫茶室になっています。

先日はじょうさんの個展を堪能させていただいた後、
こちらでお茶もいただいたのですが、
二煎目以降のおいしいお茶の淹れかたを教えてもらいました。

一煎目は、楽風さんのスタッフが、さすがプロという腕前の
絶妙においしい状態でお茶を淹れてくださるのですが
(お茶の種類は色々あって、今回私は煎茶を頂きました)
二煎目以降は急須を渡され、
茶釜から自分でお湯を汲んできて、自分で淹れます。

教えていただいた二煎目以降の美味しい淹れ方のコツは、
茶釜のお湯を湯冷ましにいれたらすぐに急須へ移し、そしてまたすぐに湯呑に注ぐこと。

この淹れ方ですと、もちろん茶葉の種類や力にもよりますが、
楽風さんのお煎茶でなんと5煎まで美味しくいただけました。
同じ茶葉で淹れて5煎目まで美味しいとはとはびっくりです。。

いままで自分で淹れるときは一煎目はおいしくなるよう気を遣っていたけれど、
二煎目以降は、急須の湯切りはしっかりして、あとはなんとなく・・という
感じで淹れていたかも。
家に帰って早速同じように二煎目以降を淹れてみると、
たしかにいつもよりも3煎、4煎目以降の味がはっきりしています。
(つまり、一煎目よりも気持ち高めの温度で淹れるということでしょうか)

ちょっとしたタイミングの違いで、同じ茶葉でも活力が大きく変わる。
これってお茶に限らずかもしれませんね。


そんなこと思いながら今日の午後、
お茶を淹れていたら、おおきな茶柱が立っていました。


屋根の上に干した布団の上(ここは極楽)に足を投げ出して
茶柱一気にこくーーー。

ぽかぽかぽか(^-^)







コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
生活をみなおそう
                       
MAJOホームページ
http://majo.moo.jp
MAJOへの仕事のご依頼
展覧会や委託販売、制作などお問合わせは まずはメールにてご連絡下さい。 majo_ceramica@yahoo.co.jp
Profile
MAJOプロフィール
 
Live Moon ブログパーツ
 
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode