アクセス解析
レンタル掲示板
<< やってくるものたち  | main | 筆が走る >>
2017.07.16 Sunday

日本の夏


関東の今年の夏は
これぞ日本の夏!という感じですね〜。

日が沈むとすうっと涼しくなって、
日が高くなるまで涼しさが残っている。
こんな過ごしやすい夏は久しぶりです。

過ごしやすさや暑さというのは数字だけではないのです。
テレビなどからの表面的な情報に惑わされてはいけません。
しんしんと自然に還って整った状態で自分の体の声を聞くのが真実であり良いものです。


子供のころに「涼しい午前中のうちに宿題をすませましょう」と
夏休みに入る前に学校から言われてたなぁ、、と思い出していました。
今年はあの頃の夏によく似ています。

梅雨時期の雨の降った日数は少なかったようですが、
ちゃんと梅雨には湿度がぐーんと上がってくれたおかげで
(まるで水の中に居るようでした。。)、
自然と体が夏を迎える準備ができたのでしょう、
夏に入ってからの息苦しさがないです。
エアコンなどの人工的な涼しさがうるさく感じるくらい体が整っています。


思えば、今年は寒めの春が長かったせいか、
春から夏の直前までにかけて着る服たちがひさびさに活躍しました。

ここ10年近く、こんな春や初夏はなかったように思います。
短い春のあと、突然夏になってしまうような年ばかりでしたので
いわゆる春物の服など着ている時期がなく、
もう捨ててしまおうかと思っていたところ、
今年のような気候になって、
ひさびさにセーターなど防寒ではない長袖の洋服たちに
そでを通すのも楽しいものがありました*

春があって梅雨があって、体がそれに対してすこしずつ整っていくことで
夏が過ごしやすくなる。
本来自然というものはその土地の生き物と連動している。。
人がその循環をめちゃめちゃにしてしまったら
滞りができ病気になってしまうのも道理。
意図的に余計なことをしないのが一番なのだと、つくづく思います。

日本はやっぱりこんな過ごしやすい夏だったよねえ、と
去年までとは全く異なる、懐かしさのある暑さを過ごしています。


そして今年といえば、サルモレホ。

先日のアントニオ氏とのギャラリートーク以来、
すっかりやみつきになり何度か家でつくっています。
一見似ているガスパチョよりも、
こちらのほうがまろやかで食べやすくて私は好きかも*



コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
生活をみなおそう
                       
MAJOホームページ
http://majo.moo.jp
MAJOへの仕事のご依頼
展覧会や委託販売、制作などお問合わせは まずはメールにてご連絡下さい。 majo_ceramica@yahoo.co.jp
Profile
MAJOプロフィール
 
Live Moon ブログパーツ
 
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode