アクセス解析
レンタル掲示板
<< 夏の展示のお知らせ | main | あて名書きというぜいたくな時間。 >>
2017.06.19 Monday

ナメクジのお話し

 
昨晩、風呂場に足を踏み入れたら、むぎゅっ、と。
足のかかとの土ふまずに近い方で踏みました。
踏んだそれは、きゅう〜と、土踏まずの下へちぢんで逃げ込んだ感覚がありました。

その妙な感触に、うわ、と思ってみてみると、長さ2cmほどの小さなナメクジ。

ナメクジはかなり苦手な方ですが、
この時、うわ、と思ったのはほんの一瞬で、
それよりも「ごめんねごめんね」という気持ちでいっぱいになりました。

かかと直撃ではなく、土踏まずにちぢんで逃げ込んだタイミングが良かったのか、
またお風呂マットに十分な柔軟性があったことも手伝ったのか、
運よく、外傷もなくナメクジは生きておりました。

さすがに私としては手づかみは難しかったので、
ティッシュにつまんで、ごみ籠へ一時避難。
(家の構造的に開けられる窓がすぐ近くになかったので・・)
そのティッシュでつまんだ時も、
薄い紙の上からころころりとした感触が、なぜだかかわいらしい。

そうしてお風呂から出た後、再度ティッシュでつまんで
(「なんどもごめんね〜皮膚の水分がなくなっちゃうね」と思いながら)
昨日の大雨で潤った庭に放してやりました。

意外とナメクジをかわいいと思えるんだなあと思いつつも、
一瞬、「蜘蛛の糸」の物語を思い出し、
いい、いい、ナメクジが助けに来なくてもいい、とやっぱり思ってしまうのでした。
(そもそもこれを助けたといえるのかどうかですが。)


コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
生活をみなおそう
                       
MAJOホームページ
http://majo.moo.jp
 
Live Moon ブログパーツ
 
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode