アクセス解析
レンタル掲示板
<< 朝昼ごはんこもごも | main | 企画打ち合わせ >>
2017.03.27 Monday

本人には当たり前すぎて気づかない才能


先週末はアーツ千代田3331へ。

この地区は、毎年「モノマチ」という地域振興のイベントで
私もお世話になっていておなじみなのですが、
今回は陶芸つながりの友人が出店しているイベント
Arts & Crafts Garden」に訪れました。
一般就労が困難な人たちが働いている作業所の
製品・作品の販売を中心としたイベントです。

作業所や福祉機関で働いている友人が何人かいるのですが、
昔から彼らが力を入れていたことで印象的なのは、
作業所で作られる物の製品としてのクオリティを上げるのはもちろんの事、
プロデュースや宣伝の仕方を、もっとクオリティ高くしたい、
「作業所のもの」というレッテルを外したところで勝負したい、という事でした。
思うだけでなく実際に今までの枠になかったような行動もおこし、
営業にも力を入れて、
実際代官山のアパレルショップに製品を置くまでに至っておりました。

そんな風に、影で奮闘している方々の事、身近な友人のお話から
多少ですが聞いていました。
近年になって「作業所のもの」といったレッテルや、
販売の土壌も変わってきているのでしょうか。。
今回のイベントでは、
主に作業所の製品の出店が主軸になっているとはいえ、
そういった独特の雰囲気はあまり感じず、
中に職人さんやクラフト作家さんの製品ブースも入交っていたりして、
フラットな空気を感じました。
1階メインエントランスのオープンな空間で心地よくにぎわっていました。

下写真は、今回出店されていた、
陶芸つながりの友人のブースで頂きました「おきあがれこぼし」。
どんなに転がしても起き上がる、というミラクルな作品です。


もともとは2011年の震災復興の応援作品として
友人が作り始めたものだったと記憶しているのですが、
とても人気の作品で、今回なくならないうちにと、
お月さまと龍の絵柄のものを頂きました。
(おにぎり型のものは以前にいただいたものです)

これ、震災の後に、その友人からの復興支援の呼びかけで、
みんなで「おきあがれこぼし」をつくろう!という声に乗って、
私も真似して作ったことがあるのですが、すごく難しいんですよ。
この友人が作るみたいにおきあがらない。
寝っぱなしになってしまうんです。

友人には簡単に作れるので、誰でもできると思っていたようですが、
それは本人には当たり前すぎて気づかなかっただけで、
これが作れるのは特別な才能があるからだと思いますよ!
その友人が作ったらどんなに倒しても
ちゃんとコロリンと小気味よく起き上がるのです*



コメント
操さん、こんにちは!
彼女のブログから操さんにつながっていたとは嬉しい限りです。

イベントは今回初めて伺ったのですが、乘りに乘ってる感じでした。やはり専門のプロデューサーの方がついているのだそうです。
  • MAJO
  • 2017.03.28 Tuesday 12:25
あら?
私も、この記事見て参加したく思った記憶が*

やっぱり、この方のず〜っと以前の記事かリンクから
MAJOさんに繋がったのかしら?
(*´ω`*)
ありがとうございます*
  • 2017.03.28 Tuesday 11:11
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
生活をみなおそう
                       
MAJOホームページ
http://majo.moo.jp
 
Live Moon ブログパーツ
 
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode