アクセス解析
レンタル掲示板
<< カルド・ガジェーゴ | main | 大山阿夫利神社 >>
2017.01.26 Thursday

2度あることは・・

 
じつは先週、突然パソコンが壊れてしまいました。
こんなに本格的に壊れたのは、14年ぶりくらい。

見事にうんともすんとも言わなくなり、
中に入っていたデータも大変見事に失われました。
救出も難しそうな感じ。。
もちろん私のことですからバックアップなど
こまめにとっているはずもなく。。

仕事に支障がでそうな気はしていますが、
取り急ぎ本当に必要な事は、
お取引先さまなどに確認させていただいたりが出来ており、
相手方さまにはお手数おかけしてしまったのですが
おかげさまでなんとか進めております。


そんな矢先、今週初めにDVDプレイヤーも壊れまして、
スペインのDVDがみられる機種で、簡単に入手できそうにない代物なので
これは修理に出したいとサポートセンターに連絡しましたら、
まだ保証期間内とのことで現在無償修理にださせてもらっています。
まあ、こちらはパソコンに比べたらなんということはないことです。


そしてとどめが、
昨晩、窯の焼成が400度まで上がったところでエラーになった事。
夜中の3時に、窯の鉄の覆いを開けて配線など確認したところ
簡単に直りそうもなく、
翌日(今日)、温度が下がったところでちゃんと調べることにしました。

窯の中の焼成中のものが心配でしたが、
確認できたところ、温度がまだ影響するほど上がっていなかった様で、
作品は焼き直せば大丈夫。
しかし窯そのものは、
これがまた大修理となってしまいました。
こういうことになりそうだなとは思っていましたが。。

昨年12月に神戸のアトリエシードさんで個展をさせていただいたのですが
こちらに出品する作品たちを焼成中、この時に窯は焼成エラーを出しており、
ここのところ調子が悪かったのです。
そういう意味では、あの個展にあれだけの新作たちが出せたこと、
奇跡とも言えるかもしれません。

そんなわけで、奇跡は2度起こらず。
根本的な窯の整備が必要となりました。

もともとご老体を酷使している窯ですので、
ある程度の部品は前もって在庫しており、万が一に備えていたのですが
それが今日、役に立ちました。
一日かけて様々な工具を駆使して整備修理いたしまして、
(もう自分の窯に関してはそこらの専門家以上のワタクシとなってしまいました)
結果見違えるような状態に。(見違えるといってもあくまでも当社比ですが)

先ほど、満を持しての焼成再スタート。
現在、オオカミの土鍋が焼かれています。

今回、わずかな期間の間に、
私にとって日常使用している道具がなんとも次々に壊れましたが
2度あることはやはり3度起こりました。が、
これで3度目なので打ち止めです。(断言)



コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
生活をみなおそう
                       
MAJOホームページ
http://majo.moo.jp
 
Live Moon ブログパーツ
 
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode