アクセス解析
レンタル掲示板
2018.02.14 Wednesday

穏やかさ

 
なんとも不思議に穏やかなカフェを見つけた。

穏やかな声で話す、若い店主さん。

店内が非常に細やかな振動に包まれているのが分かる。

マヤナッツの焙煎の飲み物はすうっと喉ごしよく、
なんともほかに例えようのない植物の実の香り。

この飲み物にあうオーガニックの米粉のパンケーキは、
店主さんが一つ一つの工程をとても丁寧にその場で焼いてくれる。
もちもちしていながらとてもふわふわで
舌の上にのせるとしゅうっと溶けてしまう優しいパンケーキ。
季節の果物のソースがかかっていて、
『ソースが足りなくなったら足しますので言ってくださいね。』とお心遣い。


ここにはとても繊細で心地の良い振動があり、
以前、食の仕事に関わらせていただいていたときの職場の感じと似ている。
清涼ですがすがしく、言葉よりもまず感覚。

綺麗な微振動の中で感覚が研ぎ澄まされる。

窓から射す陽光がぽかぽかと温かい。

目の前には海。




きょうはそんな微振動を思い出しながら
制作の合間にも(実際はスケジュールが混んでいるのだけれど)
ゆとりの時間を、と思う事が出来た。

口にするものはできるだけ疲弊のない振動の細かい食材を。



自分が安心できる食材だけをつかって焼き菓子をおやつに作りました。
干しアンズとクルミが入った全粒粉のさくさくクッキー。



この穏やかさのまま、お仕事の続きを始めましょう



2018.02.09 Friday

立春過ぎて。

 
屋根に干している布団に蜂がやってきた。

もう、蜂?

洗濯物の取り込みも注意しないと。
靴を履くときはムカデに注意。
もうそろそろそんな風に気をつけないとならない季節なのかな。

まだ台所のはちみつやオリーブオイルは固まっている(ほど寒い)のだけど。




双子の小鳥のChe`とPou。



窯から出ました。
このあと金銀彩です。



点滴堂企画展『双子の星』

2月14日(水)-25日(日) 12:30-21:00 ※月・火定休

会場/点滴堂
 東京都武蔵野市 中町 1−10−3 2階
 tel.090-6796-5281

 三鷹駅北口より徒歩5分

**

「点滴堂」は、ギャラリースペースのあるブックカフェ。

三鷹駅 北口 歩いて5分のちいさなお店です。

書棚の古本や 作品の展示とあわせておいしい珈琲をどうぞ♪


お買い物だけでも◎ 喫茶ご利用だけでも歓迎です♪

どうぞお気軽にお立ち寄りください☆

点滴堂公式サイトより)

**




2018.01.25 Thursday

葉っぱ小屋さんリニューアル!

 
土の日に参加された皆様の作品が焼きあがったので、
鎌倉の葉っぱ小屋さんへお届けしました。

するとびっくり!

葉っぱ小屋さんの内装ががらりと変身されていて
なんともなんともますます個性ある興味をそそるすてきな空間となっていたのです*

ここを訪れるひとたちの動線が以前よりも活発になり歩いて見て回るのがとても楽しい*
くるくるくるくると何べんでも店内を回って見てしまいます(^-^)

今月の11日に6周年を迎えられた葉っぱ小屋さん。
ここをもっとこうしたらよくなる、、という過去の経験の積み重ねが
今日のあのすてきな空間につながっているのだなあ。。と感じられました。

なんでも一朝一夕にはできず、月日を重ねたからこその味わいがあるのですね。。


葉っぱ小屋のオーナーhappa doさんと3月に二人展をさせていただくことになっています*
遠方の方にも是非お越しいただきたいな、、というまずは葉っぱ小屋さんのあの空間。
私もほぼ地元地域ですので、会期中はできるだけ在廊したいなと思っています。
詳しい在廊日など決まりましたらまたお知らせさせてくださいね。

早春の鎌倉、目覚めの手前のころ、お待ちしております*






クリックで拡大します

2018.01.23 Tuesday

つれづれ

 

ホホバオイルが凍っていた今朝。

おひさまの光そのものはいつものようにポカポカで
屋根や軒の上に積もった雪をドウドウと溶かしていました。
(雨戸をあけるまで、雨が降ってるのかと思っていました。)

昨日のような寒さに当たって
植物たちの命がますます強く輝いて行くのを感じました。





引き続き制作中。





2018.01.19 Friday

梅開く

 
部屋の窓から。



これから開こうとする可愛いチカラ玉がたくさん枝についてます。



キジバトが庭に来たのは初めてかもしれません。



なにかいいものみつかりましたか?



2018.01.17 Wednesday

あたたかい雨

 
『雨が降るごとに春が近づいてくる。』と言っていた友人がいました。

今日はあたたかな雨でした。
まるでもうすぐに春なのかと錯覚するような。



雨のにおい。

ずっと長いこと住んでいた東京では
雨が降る前に「雨のにおい」を感じた。
コンクリートが湿っていくようなにおい。

森と海に近い今の家でかぐ「雨のにおい」は、
緑や土が潤うにおい。

都会でも、自然の中でも
その直前には
ああ、雨が降るんだな、と匂いでわかる。



強く強く降って祓。

森も土も待っていた。

今日の雨。




2018.01.13 Saturday

今日の散歩

 
最近太陽がすごく綺麗ではないですか。



ほんとうに綺麗。。


自分の目に綺麗なものや美しいものを見せてあげるのって良いことですね。








ふと頭に浮かんだのだけれども
今を一文字で表わすと 調 という気がする。

しらべ であり
ととのう でもあり

工房でも製作所でもなく 調整所 でありたい。



2018.01.13 Saturday

天使

 









この世界の自然はなんと美しいんだろう
・・と、何度ここの浜辺で思ったことか。

祈りにも似て。



2018.01.09 Tuesday

本日の朝昼ごはん。




全粒粉のスコーンを焼きました。
ほんとうは、セロリのピクルスを刻んでスコーンに入れようと思っていたのですが、
すっかり忘れて、チーズをのせて焼きました。
自家製豆乳ヨーグルトor
オリーブオイルor
柚子みそ(結構合うのです) をつけながら、いただきます*

すてきなお野菜をいろいろいただきましたので、
野菜炒めにして、最後に豆乳ヨーグルトにて和えました。
冷たいヨーグルトが苦手なので、
特に今の季節はヨーグルトは炒め物に和えたり、
ソースにしたり。
上記の全粒粉のスコーンの生地にも練り込んでいます・・そんな使い方。
自家製の豆乳ヨーグルトはあまり酸味が強くなく、
料理に加えると味にコクのような奥行が出るのでなかなか美味しいのです。

大根と里芋の煮つけはうまみのある出汁がでて。

おいしい自然のお味噌で、キャベツの味噌スープ。

私が作る作品と同じで、食もいつもなんとなく和洋折衷な感じです。

使っているうつわたちもすべてよく知っている友人知人が作っているものや自作のもので、
なんだかこういうことすべて含めてほんとうに自分らしい食卓に感じ、ほっとするのです。


2018.01.07 Sunday

つれづれ

窓の前にある
梅の老木が芽吹き始めました。



春の予感。。。まだまだ寒いけれど、花咲く力のうれしさ。


遠方から友人が送ってくれた、一粒一粒が輝いている梅干し。
きりっと背筋が伸びる味。



ぽっくりと
かわいいこがまた生まれて参りました。



窯を焚いていたので今日は工房が暖かく、
水引き仕事にはありがたい。




ずいぶん食べていなかったミガス。
久々に作りました。



ヒマワリの種を入れてみたらさらに香ばしく。



大好きな神社の寒桜が満開。。。しあわせ(*^-^*)






今月30日からの二人展は今年で7年目。
一年に一回、ゆっくり続けて参りました。

会場は心地よい空間で、
ただそこに居て落ち着く所です。

作品をゆっくりご覧いただけます。

ぜひお越しくださいね。
(MAJOは 1月30、2月1、 3、 4日に在廊しています。)



*お待ちしております(↓画像クリックすると拡大します)*




Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
生活をみなおそう
                       
MAJOホームページ
http://majo.moo.jp
MAJOへの仕事のご依頼
展覧会や委託販売、制作などお問合わせは まずはメールにてご連絡下さい。 majo_ceramica@yahoo.co.jp
Profile
MAJOプロフィール
 
Live Moon ブログパーツ
 
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode