アクセス解析
レンタル掲示板
2017.04.19 Wednesday

22,23日のワークショップ*参加者募集中です。


毎月鎌倉の「葉っぱ小屋」にて行っております「土の日」。
ゆったりと土に親しむ時間です。
今月は「BOSQUE」企画展に合わせて特別ワークショップを行うことになりました。



4月22日(土)*こまいぬづくりワークショップ。
昨年8月に同ワークショップをスペインの陶芸EXPOで行い、
大変ご好評いただきました内容です。
たたらづくりを基本にしてかなり自由度の高い造形となっています。

4月23日(日)*カフェオレボウルへの絵付けワークショップ。
こちらはスぺイン式楽焼技法の絵付け体験で、
素焼きのボウルに青の濃淡一色で絵付けをしてゆきます。
下絵に十分時間を取り、筆や絵の具と親しくなってから
その流れでボウルに絵付けをします。

参加お申込みは下記方法にて葉っぱ小屋さんまでお願いいたします。

フォーム http://happado.com/otoiawase/
メール  info@happado.com
電話   080−1164−9020
葉っぱ小屋店頭でもお申込みいただけます。
(店頭お申込み・お電話の受付時間は11-18時 ※4月1日〜11日及び毎火曜休み

会場にてお待ちしております*



2017.04.12 Wednesday

「BOSQUE 〜森とみどりのおはなし」はじまりました

 


葉っぱ小屋企画展「BOSQUE 〜森とみどりのおはなし」はじまりました。



エントランスのお花たちもおたのしみ*



緑の小道が店内奥へと導きます。。



本日は、オープンから数時間ほどのわずかな時間でしたが在廊させて頂き、
早々にお越しくださったお客さまとお会いできました。
2年前の「BOSQUE」企画展を覚えていてくださってお越し下さったとのこと
嬉しかったです。

また、お会いすることはできませんでしたが、
足をお運びくださって、
作品たちと空間をお楽しみいただきましたみなみなさま、
ありがとうございました*

「BOSQUE」は、本日よりスタート、5月7日までの企画展となります。
ぜひ鎌倉の葉っぱ小屋さん内の森へ遊びにいらして下さいね。


店内壁画に芋虫を書いたhappa doさん。


私の器にも芋虫。。。偶然の一致に思わず笑いが^^春ですね*


芝に座り込んで絵本を読むのも善し、です。



葉っぱ小屋さんからの帰り、
朝昼ごはんを食べていなかったので、道々のお店で豚まんを買って
鶴岡八幡宮さんのお池のベンチでいただきました。

桜が散らずに待っていてくれました。





ああ、サンクチュアリ。。




ぜひ鶴岡八幡宮さんの杜で存分に癒されて、
その癒され次いでに
葉っぱ小屋さんの「BOSQUE」へお立ち寄りくださいませね(*^-^*)

◆企画展『BOSQUE』
 4月12日(水)ー5月7日(日) 11:00〜18:00 期間中は火曜休
 会場/葉っぱ小屋  鎌倉市御成町11-10 2F
 TEL.080-1164-9020 ※鎌倉駅 徒歩1分



◇ワークショップ◇
私は22日と23日の「土の日」の回を担当しております。


ワークショップへの参加お申込みは下記方法にて葉っぱ小屋さんまで。

フォーム http://happado.com/otoiawase/
メール  info@happado.com
電話   080−1164−9020
葉っぱ小屋店頭でもお申込みいただけます。
(店頭お申込み・お電話の受付時間は11-18時 ※4月1日〜11日及び毎火曜休み


沢山の新作とともにお待ちしております*



2017.04.11 Tuesday

4月12日より開催*「BOSQUE 〜森とみどりのおはなし」設営風景より

 





◆企画展『BOSQUE』
 4月12日(水)ー5月7日(日) 11:00〜18:00 期間中は火曜休
 会場/葉っぱ小屋  鎌倉市御成町11-10 2F
 TEL.080-1164-9020 ※鎌倉駅 徒歩1分



◇ワークショップ◇
私は22日と23日の「土の日」の回を担当しております。


ワークショップへの参加お申込みは下記方法にて葉っぱ小屋さんまで。

フォーム http://happado.com/otoiawase/
メール  info@happado.com
電話   080−1164−9020
葉っぱ小屋店頭でもお申込みいただけます。
(店頭お申込み・お電話の受付時間は11-18時 ※4月1日〜11日及び毎火曜休み




初日12日は、オープン時より13時頃まで在廊しております*
22,23日はワークショップを行います*

ぜひお越しくださいませね!



2017.04.11 Tuesday

展示とワークショップのお知らせ

 
大阪ranbuさん企画展「魔法にかけられた森」終了いたしました。
ranbuさんサイト内・今回の企画展紹介のブログのリンクより
ここおぼえがきを覗きに来てくださっている方もいらっしゃるようで、
ありがとうございます。

今回展示会場へ伺うことはできませんでしたが、
出来る限りの、森にちなんだ作品たち約60点、
お越しの皆様に楽しんでいただけると良いなという思いで
出展させていただいておりました。

会場へお越しいただきました皆さま。
そしてお世話になりましたranbuさん。
ほんとうにありがとうございました。

***

関西方面では今月29日より
神戸・元町のアトリエシードさんにて個展をさせていただきます。
ご興味おもちくださったみなさまのお越し、お待ちしております。





(クリックで拡大いたします)

◆個展『Arca y Paloma〜アークとパロマ〜』
 4月29日(土・祝)ー5月11日(木) 12:00〜19:00 期間中は水曜休
 会場/アトリエシード
 兵庫県神戸市中央区北長狭通4-7-3 元町フタバビル201
 TEL.090-6323-2037 ※元町駅 徒歩1分


どうぞよろしくお願いいたします。




そして関東方面では、
明日より鎌倉にて、
「BOUSQUE」〜森とみどりのおはなし
が始まります。
こちらは昨日、搬入と設営に行ってまいりましたが、
会場のインスタレーションふくめて楽しめる企画展になっております!

初日オープン頃より数時間、在廊しております。
新作いろいろ納品させていただきましたので、どうぞお楽しみに。。
また、
4月22日・23日はワークショップを行います。(下記ご参照ください)
「BOSQUE」でゆったりと流れる時間をお楽しみください。

◆企画展『BOSQUE』
 4月12日(水)ー5月7日(日) 11:00〜18:00 期間中は火曜休
 会場/葉っぱ小屋  鎌倉市御成町11-10 2F
 TEL.080-1164-9020 ※鎌倉駅 徒歩1分



 〜ワークショップ〜
私は22日と23日の「土の日」の回を担当しております。


ワークショップへの参加お申込みは下記方法にて葉っぱ小屋さんまで。

フォーム http://happado.com/otoiawase/
メール  info@happado.com
電話   080−1164−9020
葉っぱ小屋店頭でもお申込みいただけます。
(店頭お申込み・お電話の受付時間は11-18時 ※4月1日〜11日及び毎火曜休み


2017.03.30 Thursday

森のお知らせ

 
森。

東西ふたつの森のお知らせです。


大阪では、
北欧インテリア雑貨と国内作家作品の
セレクトショップranbuさん企画による「魔法にかけられた森」開催しています。

企画展『魔法にかけられた森』
 3月22日(水)ー4月10日(月) 12:30〜19:30 火曜休
 会場/ranbu
 大阪市北区大淀南1丁目4-20 長谷川ビル202
 TEL.06-6345-7122  ※JR大阪』駅 徒歩10分


上写真はranbuさん撮影による新作のキノコサラ。
森でキノコを摘むようにお手に取っていただくと鈴の音が楽しめます。
もちろん小皿としてお使いいただけます。
ウスバカゲロウ、テントウムシ、、、
キノコ目線の草木に潜む金彩の虫たちも合わせてお楽しみください*

新作と定番、様々な作品たちがお待ちしております。


『魔法にかけられた森』参加作家紹介ページ


**

そして関東では来月4月12日より
鎌倉の葉っぱ小屋さん企画「BOSQUE」が始まります。

BOSQUE〜ボスケとはスペイン語で森の意味。

会場では絵本コレクターのonoshin氏による
「森」をテーマにした古今東西の珍しく貴重な絵本の蔵書を
お手にとってご覧いただけます。

期間中、テーマ「森」にちなんだ作家作品の企画展、
およびワークショップが開かれます。


〜出展作家〜

aHna・洋服、バッグ

ヒノホ・「土を感じる」アクセサリー

MAJO・陶芸

happa do・モビール、オーナメント



〜ワークショップ〜



私は22日と23日の「土の日」の回を担当しております。


ワークショップへの参加お申込みは下記方法にて葉っぱ小屋さんまで。

フォーム http://happado.com/otoiawase/
メール  info@happado.com
電話   080−1164−9020
葉っぱ小屋店頭でもお申込みいただけます。
(店頭お申込み・お電話の受付時間は11-18時 ※4月1日〜11日及び毎火曜休み)


**

ふたつの関西と関東の森の展示。
お近くのみなみなさま、ぜひどうぞお立ち寄りくださいませね。
よろしくお願いいたします*


2017.03.22 Wednesday

22日より大阪ranbu企画展「魔法にかけられた森」

スリルとサスペンスをのりこえて
新作たくさん出ます!!
ぜひお越しくださいね。


◆企画展『魔法にかけられた森』→参加者紹介ページ
 3月22日(水)ー4月10日(月)
 12:30〜19:30 火曜休
 会場/ranbu
 大阪市北区大淀南1丁目4-20 長谷川ビル202
 TEL.06-6345-7122
 ※JR大阪駅 徒歩10分→地図






冒頭にスリルとサスペンスと書きましたのは、
今回窯出しがほんとうに出荷時間のぎりぎりになってしまい
陶芸の場合、
窯出しするまでその作品が出品できるものになっているか不明な故の、
直前になって出品作品の差し替え・変更があった為です。

そんなこんなな
スリルとサスペンスを今回は味わいました。。
郵便局閉局寸前に受付窓口に滑り込むという
007並みのぎりぎりセーフでありました。。

そのような状態でも、
いつものように「すべてうまくいく!」という
根拠のない何物かへの信頼感に包まれておりました。
そしてそのように事は運びました(^-^)

今回の企画展のために納品させていただいた作品たちを
ご覧いただいたranbuオーナーさまから
「さらにレベルアップしていて驚きました」、、というお言葉を
まずはいただけましたのもとても嬉しいことでした。
お店の方にまず喜んでいただけなかったら、
ご来場のお客様に楽しんでいただける環境づくりは難しいと思いますから。。

そんなわけで、
今回、ほんとうに喜んでいただけたら、
という内容の作品たちでお届けしております。

下は金銀彩の焼き付け前の写真ですが。。
新作「キノコサラ」たち。


森でキノコを摘むように手に取っていただくと
目だけでなく、耳も楽しんでいただけるよう
鈴の音のする小皿にしてみました。

金彩のカエルも泳いでます。


お手に取って森の草の丈の世界の「キノコサラ」、
どうぞお楽しみください*
そのほか、総勢約60点の作品たちがお待ちしております。

大阪へお越しの際には
「魔法にかけられた森」へぜひぜひ足をお運びくださいね!





2017.03.11 Saturday

唯一無二のベルカップ アトリエシードさんへ


新作のベルカップを
神戸のアトリエシードさんへ納品させてもらいました。
現在店頭にてご覧いただけます。

追記*アトリエシードさんよりご連絡いただき、
今夜中よりネットショップにて今回の新作ベルカップも
ご覧いただけるようになりそうです。
アトリエシードさん、ありがとうございます。
遠方でご興味もってくださるみなさま
よかったらぜひご覧くださいね。


***

今回の制作のなかで、悩みの迷路に迷い込んだ焼成。
最終的にもうだめかもしれない。。と半ばあきらめ、
焼きあがっても、心がついていかず、
窯の蓋をまる1日開けることができませんでした。
もし失敗していたら土に申し訳なくてほんとうに心が苦しかった。


しかし開けてみてびっくり。
いままでに見たこともない表現がカップの底に広がっていました。
窯の力。
人の手が届かないところで何かが起こった。
焼き上がりを一目見たとたん、
「太古の海、、、今は森」
という言葉が心に浮かびました。













(今回、鹿、鳥、狼、龍のひとくくりで4点、納品させてもらいました。
写真はそのベルカップたちの部分です)


先月末に納品させていただいている白猫の小皿たちは、
現在アトリエシードさんのネットショップのサイトでもご覧いただけます。

アトリエシードさんのネットショップ



ご覧くださる皆様にお楽しみ頂けましたら幸いです。



2017.03.09 Thursday

ranbu企画「魔法にかけられた森」

 
終日ろくろ作業で全身筋肉痛。
ここのところ絵付け作業が続いていましたので
ひさびさに粘土練り、ろくろ作業、の全身運動。
陶芸やっていると肩こりにならないといいますが、
確かに粘土練りはコリをほぐす動きですね。

陶芸は、
いわゆる造形や絵付けという目に見える創作作業というのは
全体の作業から言えばほんの少しで
その何十倍もの、おもてには見えてこない
いわゆる「作業」が非常に長く時間がかかる仕事です。

でもその作業が楽しい。
土に触れて何も考えずただ黙々と練ったりろくろを回したり。

はじめから頭の中に完成のイメージがわいている作品が、
目の前に形状を顕すその瞬間は、
この黙々とした作業からすでに始まっているので、
とても大切な段階でもあります。

お偉い先生の中には、
お弟子にこの準備段階の作業をやらせている人もいる、
という話も聞いたことがありますが、
それじゃ本当に良い作品はできないんじゃないか。
創作の要が欠けているということになるもの。

入門が核心である。
何事に於いてもそれこそ本物だと思うのです。



さて、今回作った土で制作しているものたちが出ます、
次の展示のご案内をさせてくださいね。




◆企画展『魔法にかけられた森
 3月22日(水)ー4月10日(月)
 12:30〜19:30 火曜休
 会場/ranbu
 大阪市北区大淀南1丁目4-20 長谷川ビル202
 TEL.06-6345-7122  ※JR大阪駅 徒歩10分

新作定番ともに器ものたくさんと、
土のかけらブローチで精鋭出展させていただきます*
北欧雑貨と国内の作家作品を集めた
ゆったりと広いみごたえのある店内のranbuさん。

ぜひ遊びにいらしてくださいね。



2017.02.24 Friday

今後の出展のおしらせ

 
展示会場ではすでに印刷物でお配りしておりますが
夏までの今後の出展のおしらせをさせてくださいね。

今年は特に一つ一つの展示のコンセプトがとてもしっかりしていて
濃い内容のものばかりが続きます。

せひお越しくださいね。

どうぞよろしくお願いいたします。

***


◆企画展『魔法にかけられた森』

 3月22日(水)ー4月10日(月) 12:30〜19:30 火曜休
 会場/ranbu
 大阪市北区大淀南1丁目4-20 長谷川ビル202
 TEL.06-6345-7122  ※JR大阪』駅 徒歩10分



◆企画展『BOSQUE』
 BOSQUE/ボスケとはスペイン語で森の意味。
 森をテーマとした空間丸ごとの企画展。

 4月12日(水)ー5月7日(日)  11:00〜18:00 期間中は火曜のみ休み
 会場/葉っぱ小屋  鎌倉市御成町11-10 2F
 TEL.080-1164-9020 ※鎌倉駅 徒歩1分



◆企画展『MAJO個展』
 4月29日(土・祝)ー5月11日(木) 12:00〜20:00 期間中は水曜休
 会場/アトリエシード
 兵庫県神戸市中央区北長狭通4-7-3 元町フタバビル201
 TEL.090-6323-2037 ※元町駅 徒歩1分



◆企画展『Antonio D.L. 詩×MAJO 陶』
 2年に一度開催のライフワークとなっている
 スペインの詩人アントニオ氏とのコラボ展。
 詩と陶のインスピレーションとインスタレーション。
 会期中にアントニオ氏をゲストに迎えてのギャラリートークがあります。

 6月30日(金)ー7月9日(日)  11:00〜19:00 火曜休
 会場/くるみギャラリー  東京都国分寺市本町2-18-16
 TEL.042-312-2963 ※JR国分寺駅 徒歩6分



◆企画展『人魚姫の涙 展』
 7月15日(土)ー8月13日(日) 12:00〜20:00 水定休/月・火不定休
 会場/アトリエシード
 兵庫県神戸市中央区北長狭通4-7-3  元町フタバビル201
 TEL.090-6323-2037 ※元町駅 徒歩1分

***


※先日の自由帳ギャラリーの二人展の初日と二日目にお配りした印刷物で、
企画展『Antonio D.L. 詩×MAJO 陶』の日程の記述が間違っておりました。
正しくは 6月30日(金)ー7月9日(日) 開催となります。
よろしくお願いいたします。


☆営業日時など変更になる場合があります。
お越しの際にはお手数ですが各企画会場へご確認いただけますと確実です。


各展示の詳細につきましては、それぞれの日程が近づきましたら、
またおぼえがきにてご案内させてください。

どうぞよろしくお願いいたします!




2017.02.15 Wednesday

「in to the wood」 明日の追加作品

 
明日16日は定番のペリカンポット(ゾウ柄2種)と
同じく定番の小さなラスターのカップもの
(鳥、ゾウ、キリンそれぞれ各種)を
いくつか追加で納品させていただこうと思っています。
どれもかわいいコたちです。



16、17、19日在廊しています。
お越しをお待ちしています!



明日ギャラリーへ向かう道々に
電車の中で読み始める予定の本。どんなもんかな?

大正時代、
大使として日本に滞在した
フランスの詩人ポール・クローデルの目から見た日本の心象記。
彼の姉はかの彫刻家、カミーユ・クローデルで
彼に創作上の影響を与えているといわれている。
日本へは彼のたっての希望で赴任した、と。



Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
生活をみなおそう
                       
MAJOホームページ
http://majo.moo.jp
 
Live Moon ブログパーツ
 
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode